ナンテン画廊 トップへもどる


たけちゃんが、丹念にコツコツと時間をかけて彫り上げた、彫刻作品をご覧ください。

菩薩

菩薩の柔らかな微笑みが安らぎを感じさせます。
彫り出しから磨きまで、3年かけて彫ったそうです。

木肌をよく磨きこんであり、
触ると頬の滑らかさがうっとりするほど心地よいです。

この立体感、写真で伝わるでしょうか。
木の板の厚みは5センチほどあります。

のぼり鯉

魚のホネ

土筆・胡桃・松茸

ノビル

亀


たこ